カテゴリー別アーカイブ: 未分類

通院による消費者金融でのキャッシング

2010年に総量規制が施行され、収入金額の三分の一までしか借入できず、制限されています。
しかし、例外ケースが設定されていて、その一つに医療費があります。
仮に、キャッシングをしようとしても、制限枠に達している場合には、キャッシングでお金を借りることはできません。
しかし、通院などにより医療費がかさむ場合には、例外規定によりお金を借りることができます。この例外規定は、銀行だけでなく、消費者金融なども含まれます。
この他にも、例外規定として、マイカーローンや住宅ローンなどです。
これらを借入金額の対象としてしまうと、すぐに借入金額の制限枠一杯になってしまうからです。真に必要な時に資金調達ができなくなってしまい、通常の生活で必要な資金が得られなくなるからです。
この総量規制は、多重債務者を作らないために施行されましたが、その反面、必要な資金が調達できないという問題点も抱えているのです。
これは、キャッシングだけでなく、クレジットも同様です。